2007年02月22日

変化に抵抗する理由

■変化に抵抗する理由

マイナスーマイナス

1.問題に合意する
2.ソリューションの方向性に合意する
3.ソリューションが問題を解決することに合意する
4.ソリューションに重要なマイナスの影響がない
5.ソリューションがインプリメーションを阻害しないこと
6.いいしれない恐怖を克服すること

プラス
1.望まれる目的に同意する
2.その目的がもとより考えていたより難しい
3.ソリューションの方向があること
4.ソリューションに同意する
5.言い表せない恐怖

posted by zapper33 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | TOC(制約理論) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CCPMサミットin京都

■はじめに
なぜ、TOCが日本だけ封印されていたか

日本の文化 コンセンサス→ディシジョン
欧米の文化 ディシジョン→コンセンサス
TOC   コンセンサス→ディシジョン

だから、TOCは日本に合う

■シンプルシステム

リスクにたいしてとった対策
最短工数はお互い納得できるもの
差の半分は思い込み
CCPMで変化した点
どうしたらできるか考えるようになった
一番できる人間にはタスクは与えない
考えるのは工程を引くところで...

■日立ツール株式会社
嘘つきブローチからの脱却

タグ:ccpm
posted by zapper33 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | TOC(制約理論) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

閉塞感を打ち破る

■コーチングセミナー 20070221 瀬戸口コーチ

人間はどんな変化をするか

人間は人生の中で自分を振り返る時間がない

その時間を持つこと

会社でとかのセミナーだけだともったいない

自分を振り返る時間を持つセミナーをしてみるとか

ライフワークセッションを受けてみようと思う

個人セッションの時間を受けてみようと思う

個人セッションの時間を体験してみようと思う

■圧迫感を打ち破るリーダーのセンス

アイスブレークのワークをする

会話しながら感じたことは?

自分だけができないのではないか?

受け取っている感じがする

相手の話をしっかり聴く

人の話を聴くということで人生が変わる

人は安心すると能力がでる

トレーニングで構築したクセつけ

今の結果は今までのトレーニングの結果

トレーニングし続ければかならず変わる

自分はそういうクセを持っている

自分でつけた価値観=パラダイム

自分のパラダイムを人に証明しようとする

その通り結果を出そうとする

コーチングは自分をみじん切りにしてみる
  →チャンクダウン

嫌い→嫌いを作り出しているもの

嫌い→大くくりすぎる

例)
日本茶が嫌い→なぜきらい
青臭いから
なら番茶はOK?
なら日本茶がきらいではなく緑茶が嫌いってこと

閉塞感、圧迫感とかってどんな感じ

冷静でなくなる。あきらめる。逃げる。重苦しい。動かない。黙る。泣く。無気力。脱力観

能力を出すか、出さないか

能力を発揮する状態

軽やかさが必要

力がみなぎる。平常心

この状態にあるから能力がでない

どういう時に圧迫感が生まれるのか?観察する

観察する→前に進む

自分の中でいろいろなことに気づく

前進のサイクル

観察→行動→変化

とりあえず観察すること

自分の中で答えを部下に言わないこと

自分で観察すること。他人に話しするときにリアリティがない

悩むな=考えるではない

■圧迫感におちいる

お悩みペットに陥りやすい

人が行動するときに許可があるかどうか

1.これが答えだ!答えはひとつではない

日本人は答えをひとつにしたがる。世界は3つ。華僑は5つ。
企業家は3手先を3つ考える
3×3×3=27

2.がんばります→満足感 現実がみえなくなる

3.バリバリ勝っている人。×
  負けている人。○
  (判官贔屓 悲劇的英雄、判官源義経に同情する気持ち。転じて、弱者・敗者に同情し声援する感情をいう。


4.恥の文化、察する文化
  →わかったとしないこと

■センス
 これが答えだ→ほかには?
 がんばります 満足感と引き換えにしていないか?
 判官贔屓 遠慮してない?
 恥の文化 察する文化? 解ってない?

■可能を築く会話
 不可能の会話から可能の会話を!

 できることはなにがある。
 やれるとするとどうすればいい
 どうすればちかづく?

■ブレスト(ブレーンストーミング)を行う
アイデアフラッシュ
脳の活性化(枠を外す)

■ワーク
ワークでの重要事項
1.言ったことに対して批判しない
2.言った人を賞賛する(イイネソレ)
3.アホになる
4.数を出したもの勝ち

ブレストはリーダーがアホになること

posted by zapper33 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

これからの日本

■これからの日本 竹村健一先生 2007/02/16

安倍内閣について

10年以上も前からのつきあい

竹村会を全国で20カ所開いているが、教えを自分から請いにきた政治家は初めてです。
最後に自分の考えを言うタイプでした。

安倍さんの周りは優秀でした。徳があるとかではなく頭がいいたぐい。

代議士1年生でも周りに人が集まっていた。

安倍さんは中枢のことだけ行っている
(会社で言えば、経営企画、財務本部)

小泉さんご後継にしようとし、拉致問題で世論を見方につけた。

日本はアメリカによって作られた憲法を変える
そのための国民投票法を5月までに作っていきたい

国民投票、憲法養育基本法、防衛省

安倍さんは静かに大きな事を行っている

「自由と繁栄の弧」麻生外務大臣が言った

日本が自由や繁栄についてインドや中東について言ったことはない

「トルコも含めたら?」と私が提言した

世界が値打ちがあることを日本のマスコミはあまり伝えていない

ロンドンエコノミスト 主張するアベ

フィナンシャルタイムス では単独会見をしている

世界的評価は高い

安倍さんの登場の結果、日本が正当な主張をしてきてる

もっと大切な事があるはず

外国は好意的に書いている

日本のマスコミは一点集中型

「日本を昔あったすばらしい国にしたい」

安倍さんを評価しているのは中曽根前首相ぐらい

安倍さんは王道を行っている

小泉さんは枝葉末節である

自民党の片山さつき(広報局長)との話

政府関係の仕事はしたことがないが、安倍内閣をつぶしてはいけないと思い協力している

■経済の話
今、日本は新しい方向に行っている

今までの日本は輸出立国であった

去年から輸出でためているドルより所得黒字の方が多い両方10兆円くらい

物作りより利息の方が多い

日本の資産は1500兆円

それをどうはたらかしたらいいかを、皆わからない

欧米の金持ちは金を働かせる

年金の金が6兆円増えた

もっとお金を働かすことを考える時代である

日本のリーダーは1500兆円をどう働かすか

ミリオネア=1億円

世界に600万人   アメリカ350万人
          日本 150万人
          欧米 100万人

■Q&A
1.今は景気がよい
753 アジア 7%
   欧米  5%
日本  3%

2.参院選は?
自分としては自民が勝つことを願う

3.アメリカとの関係は?

アメリカ大統領が民主になれば悪化する

日本の首相はまずアメリカに行くが安倍さんは中国、韓国
次にヨーロッパに行った

アメリカに行った時、フォーマルディナーに呼ばれるかが鍵

日本の首相は過去3人しか呼ばれていない。

レーガン=中曽根
ブッシュ=小泉
クリントン=小渕

60年で3回のみ

4.最近の不祥事をどう思う?
不祥事が多すぎて国民に大切な事を伝えられない

「もっと大切な事がある」

扇千景は意外と優秀です
タグ:竹村健一
posted by zapper33 at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

偽善と善意

■継続しない善意は偽善でしかにないって思ってます。

以前、「愛のある事に怒ってはいけない」
と言われた。

posted by zapper33 at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

TOCによるプロジェクトマネジメント研修

■TOCによるプロジェクトマネジメント研修 20070201-06 4日間

■1日目

「なにを」「なにに」「どのように」変える?

ブルックスの法則

脳力=マルチタスクをしすぎる→ADT(いらち)になる

TOCの歴史

DBR→TOC会計→思考プロセス→クリティカルチェーン

CCPM→オリンパス、リコー

「三大博士から経営を学ぶ」デミングとの共著

全体↔目的↔集中
全体を見る仕組みがない

バッファの種類
プロジェクトバッファ
合流バッファ
キャパシティバッファ

キュータイムを無くす

マルチタスクの弊害のワークをする。(ビーズゲーム)

TOCの三つの原則
1.目的
2.集中
3.全体

ODSC
目的、成果物、成功要件

PERT法(なんでメモしたかわからない)

50%見積りは非常に難しい

クリティカルチェーンとは

クリティカルパスにリソースを加味する

■2日目

1.昨日のレビュー
2.ソフトの操作
3.ODSC、リスク、マネジメント
4.ネットワーク工程表


1.組織には達成すべきゴールがある
2.組織はごく少数の事により制約されている
3.部分の合計は全体と一致しない

進捗管理
一般的には%で入れる(コスト仕掛金額を出すため)
CCPMではあと何日で出来る

ODSCを作るとき

どんなプロジェクトかわからないといけない

■3日目
1.前回のレビュー
2.工程表の「作成
3.進捗管理の注意
  会議の進め方
  変化への対応
4.工程表の作成

この人でないとこの仕事が出来ないとしてはいけない。
新規の人をアサインするときは引継ぎタスクを作ってもいい

XPプログラミングについて


進捗会議について
スタンドアップミーティング
あと何日で終わり

会議の為のスキル→ファシリテーション
日産のゴーン革命→会議革命→ファシリテーション
GEも同じく

解決するのは人間
1.伝達会議
2.課題解決会議

見える化を行う事

タスクの中に色々含まれる時

TO-DO DOING DONE

進捗会議は朝の方がいい


課題解決会議

ファシリテータと書記は兼務していい

ファシリテータとリーダはかならず分ける

書記が必要な理由
「人間は7つまでしか覚えられない」

書記のポイント
1.そのまま書く
2.とにかく書く
3.誤字でもOK
4.ただのメモなのでスペースをあけておく

ファシリテーションはテクニックである

TOC 対立解消図
インジェクション=対立を解消する図

必要条件
十分条件
必要十分条件


プロジェクトファシリテーション
第二土曜日

タスクが抜けている時はそのままにする

■4日目
朝会
「順調に遅れていますか」
「遅れている記録を残す」
稼働率100%なら先に進めない

時間バッファと保護能力バッファ

全体の80%以下でしか受けてはいけない
ボーイングは60%以下にしている

CCPMでは誰がいつ何をするかを計画するのではなくゆとりを管理する。

雇いたいがなかなか雇えない、コア技術を持っているところがボトルネックになる

キャパシティバッファとペアプログラミングの関係

プロジェクトプライオリティ
優先を決める

月1一回か2回、改善会議を行う。



■参考文献
「熊とワルツ」デマルコ
「クリティカルチェーン」ゴールドラット
「定刻発車」三戸祐子
「コアコンピタンス経営」ゲイリーハメル
「ペアプログラミング」
「アジャイルソフトウエアマネジメント」
「XPエクストリームプログラミング入門」ケントベック
「図解入門よくわかる最新XPエクストリームプログラミングの基本と仕組み」
「見える化」遠藤功
タグ:TOC
posted by zapper33 at 16:53| Comment(9) | TrackBack(1) | TOC(制約理論) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

コーチング 価値

20070203 山崎コーチ

■価値

こだわり
自分らしく生きる

■がんばったことを話す
やりがい
まかされた
ひとからほめられた
純粋だった

■小学校のこと、こだわったこと、楽しかったこと
つり
自転車
マンガ
キャンプ
水泳
ヨーヨー
時計

一人遊びが好き

■凄くしんどかったが、やりぬいた経験
自分の意に沿わない仕事
友が死んだ時  

責任

■自分が生きてきたなかで輝いていた時
高校時代のバンド

友と目的に向かって努力したからかな 
目立ったからかな
友とがんばった自分

■今まで生きてきた時で成長したとき
子供が生まれた時

■今年一年をどんな年にしたいかを考え物を買う
システム手帳

■今年一年は?
いつもにこにこしている自分

posted by zapper33 at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

コーチング 区別

2007/02/03 山崎コーチ

前回までの復習

感情の成仏

■区別
バレーボールの話

コーチング的な考え方
問題が起こった時、誰の問題かを明確にする
問題が起こったとき、聴く
子供がどうしたいか聴く(訊くではなく聴く)

母親は自分と子供の区別がつかなくなる

不登校の学生の母は区別が出来ていない人が多い

しんどそうにしている子の親はしんどそう

自分が問題を持っている場合は吐き出す

相手が問題を持っている場合は聴く

線引きをする

20070204.JPG
posted by zapper33 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。