2007年01月06日

森の思想が人類を救う

■森の思想が人類を救う 梅原猛 著

日本の宗教 神道と仏教の歴史

仏教の四諦

1.苦諦(人生は苦である。生老病死)
2.集諦(愛欲は苦しみの大きな原因)
3.滅諦(愛欲を滅ぼさなければならない)
4.道諦(戒を守って浄化する)



3つの危機について

1.核戦争の危機
2.環境破壊の危機
3.精神崩壊の危機

自然を征服する哲学から共生する哲学

自然の征服 ギルガメッシュより始まる





タグ:梅原猛
posted by zapper33 at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31077605

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。