2007年01月21日

コーチングセミナー 承認

2007/01/20 山崎ひろみコーチ

■承認

承認には
1.存在→聴く
2.行動→経過
    →結果(評価)価値観

結果を承認する場合、自分の価値観が入る

価値観=自分のものさし、絶対ではない

例)大切に使う=ちびちび使うor一生懸命使う 等々
  チャントやる

WHYを言うと人はできない理由を探し出す
WHAT HOW を使う

過去=Why
未来=What How

自分で決める=責任が出る

認める=見て止める、留める

気づいたことを話してあげる

感情を認める

子供が棒切れを振り回していたらどうする?

1.感情を認めるのが大切。→楽しそうね。
2.行動について話す。→ もっと広いところですれば?とか

成功者→成幸者
自己肯定感を持つ

脳は否定語をキャッチしない
posted by zapper33 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31846151

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。